シンプルなモノトーン基調にインテリアが映える!暮らしのテクスチャーとシンクロする絶妙な高気密・高断熱・高遮熱の住まい

【神奈川県 K様邸】

リスタートから始まった 理想の住まいづくり

当初は他のハウスメーカーに依頼していたKさん。しかしデザイン面を中心に不満が膨らみ、完成する住まいのイメージも理想とはかけ離れていた。そこで、以前から気になっていたジューテックホームにもう一度相談してみることに…。それまで抱いていた不満をすべて打ち明けたというKさんの話に、親身に耳を傾けて、解決策を探りつつ、理想に近づけてゆく。そして設計プランはとても満足できる内容だったという。こうしてリスタートで始まった住まいづくり。それまでのモヤモヤも解消し、不満から安心へ、さらに楽しみへと変わった瞬間でもあった。

シンプルなモノトーン基調に インテリアが映える美的空間

在来工法の躯体に、2×8構造の屋根。それぞれの利点が活かされたハイブリッド仕様。すっきりとした室内空間は、インテリアに造詣の深いご夫妻の想いを反映し、趣あるモノトーン空間に仕上げられた。キッチンを主役に、ランドリールーム、吹抜のスケルトン階段、書斎、小屋裏など、暮らしに寄り添う落ち着いた雰囲気で、インテリアがひときわ映える。住宅資材専門商社ジューテックグループの調達力を活かした設備機器のコストダウンで、グレードアップできたことも大きいと語るKさん。美しさに暮らしやすさも相まった高機能オーダーメイドデザイン住宅の快適な住まいが実現した。

暮らしのテクスチャーと シンクロする絶妙な空間づくり

高気密・高断熱などの快適性を支えるさまざまな住宅性能はもちろん、心理的・精神的な快適性を左右する空間レイアウト・デザインが、心地いい住まいのカギを握る。そして数値には表れない感性と自由度で思い通りにカタチづくられるのが、オーダーメイドならではの魅力。まずは自分たちの住まいの理想像をしっかりと意識し、希望・想いをはっきり伝えて、納得できるカタチにすることが大切だというKさん。住まいづくりの良きパートナーにも恵まれ、完成した際は満足感と同時に、充実した住まいづくりが終わったという、淋しさも感じたそうだ。これからはインテリアで住まいをさらにブラッシュアップさせたい…。
Kさんご夫妻の住まいづくりはさらに続く。

View all →