優れた住宅性能と上質の北欧インテリア・高気密+高断熱+FILE-designのある暮らし

【東京都 F様邸】

優れた住宅性能と上質の北欧インテリアの融合

マンションから戸建までも視野に住まいづくりを検討する中で、F様が偶然たどり着いたのが、FILE特集の雑誌掲載記事。土地探しからスタートして、細部のディテールにも妥協のないFILEの秀逸な家具・コーディネート、そしてジューテックホームの高い居住性能とのコラボレーションで住まいづくりがスタート。

高い機能性・居住性能を礎にキッチン中心の空間づくり

住まいの重心は「2階キッチン」。FILE製のL型キッチンとバックキャビネット、そしてテーブルなど贅沢なLDKのレイアウトは秀逸。
キッチン奥にはパントリーが併設され、常設階段付きの小屋裏収納も完備し「収納力」も考慮。性能面では堅牢な2×6工法、2×8屋根構造、壁にはシックハウス対策に優れた〈空気を洗う壁〉を採用。2階の全フロアにはjutechomeオリジナルの蓄熱式温水床暖房を設置されており、見た目だけではないオールシーズン快適なヒートショックのない高い機能性・居住性能を実現している。

FILEとのコラボレーションで洗練された上質の室内空間

インテリアの主役は、Fキッチン、洗面化粧台、ダイニングテーブル、収納家具など、随所に設置されたFILE製の家具と北欧ルイスポールセン。質感のある床のセラミックタイルがインテリアを引き立ててくれる。2階のバスルームには脱衣室を分けた気品あるサニタリーゾーンが隣接。北欧ルイスポールセンの各照明、スイッチなど細部にいたるまで、洗練された上質な空間づくりが貫かれ、五感に染み入る居心地の良い素晴らしい住まいが完成しました。

View all →