素敵な家には、「すてきな暮らし」がありました。

OWNER’S STORY

素敵な家には、「すてきな暮らし」がありました。

OWNER’S STORY

 

Owner’s profile

空き家になったご実家を建て替え、ご夫婦と20代のお嬢様2人の4人家族でお住まいのK様。輸入住宅を建てようかと調べていくうち、北欧系住宅の!このどっしりした大屋根の外観/ファサードに行き着きました。こだわりのスウェーデン製木製トリプルガラスサッシと明るく風通しの良い家に、家族みんなが大満足しているそうだ。

ジューテックホームは、どこで知りましたか?

空き家になった実家を建て替えることになり、最初は輸入住宅をいろいろ検討していました
北欧住宅を見て建ててみたいと思ったんですが、値段や自由がきかないなど問題があって。
それでネットで北欧住宅で検索してみたらジューテックホームさんが出て、モデルハウスが近いから行ってみようかということになったんです。

ぶらっと飛び込みで行ったので、こういう家を建ててくれっていっても、全然信用してもらえなかったと思うんですけど(笑) 行ったのが1月で、床暖房があたたかくて、あとは担当さんの人柄も私たちとあっていて、第一印象がものすごく良かったですね。

ジューテックホームに依頼した決め手は何でしたか?

最初、輸入住宅をみていた時に、アメリカンハウスみたいなタイプがいいかなと思ったんですが、実際にモデルハウスを見にいくと、土足暮らしの家に靴を脱いであがってるような違和感を覚えて。
建てる場所はここで決まっていたので、やはり地元の街並みに溶けこむようなものがいいと思ったんですね。その点で、ジューテックホームさんのモデルハウスは、外観、室内ともに違和感がありませんでした。
あとは、この大屋根の北欧住宅がどうしても建てたくて。ジューテックホームさんに聞いたら、できるということだったのと、他社と比較した時の値段ですね。蓄熱式のオリジナルの温水床暖房や、設計に自由がきくことも決め手になりました。

ジューテックホームで良かったところ

明るくて風通しの良い、希望どおりの家ができて、とても満足しています。
じつは前の家と向きや場所はまったく同じで建てたんですが、前の家は暗かった印象だったのが、ものすごく明るい家になりました。
天窓が3カ所あって、開けるとブワーっと風が抜けてすごく気持ちがいいんです。

間取りについても、前の家と同じようにキッチンは奥にしようと考えていたんですが、普段家にいる奥様が過ごすキッチンは一番明るい場所がいいと提案してくださって。最初は固定観念から違和感を感じましたが、今はほんとによかったと感謝しています。

とにかく間取りの動線がすごくよくて、窓のとりかたなども、素人では考え付かないような設計で。
設計士さん、インテリアコーディネーターさんと何度もじっくり話し合えたからこそ、満足いく家ができたと感謝しています。
ほんとに、悪いところがない家なんですよ!

住み心地はいかがですか?

住み心地はいいですね。
この時期(11月)だと、朝は寒いはずなんですけど、暖房も全然つけてないのにあったかいんですよ。日中にあの高窓から日差しがすごく入って、あたためられているので。夏も、一度エアコンをつけただけで、ずっと快適です。あとは勝手口や、いろんなところに窓があって、窓を開けた時に空気の流れが感じられるぐらい、気持ちよく風が抜けていきます。

モデルルームを見に行って、リビングの床は同じ無垢材のフローリングにしました。夏はさらっとして、冬も床暖房の組み合わせであったかく、とても快適で過ごしています。吹抜の天井がすごく開放感があって居心地が良いので、家族はいつもリビングに集まってきます。娘たちは個室があるのに、ずっとここにいるんですよ。

お住まいで気に入っているところは?

まずは、大屋根の外観ですね。どうしてもこれが建てたかったので。どっしりしているけれど、シンプルで威圧感のないデザインになったと思っています。木製窓もメンテナンスが必要なので最初は迷ったんですが、トリプルサッシで気密性もいいし、見た目も全然違って、やっぱり「木」にしてよかったと思います。

内装はシンプルで、いろいろアレンジがしやすいので、娘がお花など飾ってくれてるんです。ソファも赤がいいんじゃないかとか、コーディネートもいろいろと考えてくれて。リビングやダイニングのインテリアは娘たちと一緒に選んだもの。だいたい決める時は家族みんなで探しに行きますね。

あとは、庭や玄関に木を植えずに、まっ平にしたところ。木で覆われていないので、すごく明るいし、大人数が車できても、3、4台程度は入ります。ただ、庭の芝生の手入れが結構大変なのが計算外でしたけど(笑)

現在の家に住んだことで、暮らしにどんな変化がありましたか?

休日は家にいることが多くなりました。僕は車とバイクが趣味なんで、いつでも乗れるように、裏の方でいじってるのが楽しいですね。
最近は、幼なじみの同級生とみんなで、よく外で缶ビールを飲んでいるんですよ。中にあがるとかじゃなく気軽に、立ち飲みスペースが家の裏にあるので。

この敷地は条例の関係で家の裏がデッドスペースになってしまったので、夏場はそこで妻が家庭菜園をやって、野菜などいろいろ育てています。

下の娘は、友達がよく遊びに来てバーベキューをやったりしてますね。上の娘は美大を出てカメラマンをやっているんですが、最近はアウトドアに目覚めて、キャンプや釣りもはじめるようです。

あと、妻は保育士をしていたので、地元の子育てサポートに登録して、ここでベビーシッターをしています。以前の家は3階で階段があってできなかったんですが、今はそこの庭で子どもたちと遊べて、喜んでもらっていますね。
事前に打ち合わせに来たお母様の方が遊んで帰りたいぐらいって言われます(笑)

これから家を建てる方に参考になるメッセージをお願いします

これから建てる方にジューテックさんをすすめる一番の理由は、「あたたかさ」です。あとは、メンテナンスができるなら、木の窓はおすすめです。
建ててからのことも大事。建てた後のことは後回しにされたりするところもあるようですが、ジューテックさんは、気になっているところがあればすぐ連絡がとれて、来てもらえるので安心です。

これから建てる方は、ネットで情報収集するだけでなく、実際にモデルハウスやオープンハウスに行って体感してみることが、すごく大事だと思います。実際うちの場合も、最初の印象が行ってみて違っていたということがありました。居心地の良さをぜひ自分で確かめに行ってみてください。

【担当者から】

とにかく暖かいお住まいにしたい、北欧の大屋根スタイルにしたい、木製のトリプルサッシを採用したい、そして大きな吹抜を作りたい、など数多くのご要望を当初より頂いておりました。こうしたご要望にお応えするべく設計事務所と試行錯誤を繰り返し、お施主様に気に入って頂ける素敵な!住まいが出来上がり、本当にこの仕事の良さ再認識させて頂きました。

【設計士から】

『大屋根スタイルの外観にしたい』というお施主様のご要望からすべてが始まりました。今回の建物は「2階のある平屋住宅のようなもの」で、2階のスペース空間をいかに確保するかが最大の課題でした。
また立地上、3方向から建物外観が見えるのでどこから見ても大屋根のフォルムを整える工夫が重要でした。オーナー様にはご満足いただけることができよかったと思います。
このような設計をさせていただきとても感謝しております。

CONTACT

神奈川・横浜の注文住宅建築、ツーバイシックスの高機能住宅、スウェーデン・デンマークの北欧住宅、リフォーム・リノベーション、土地探しなど、ジューテックホームについてのご質問や資料請求、モデルハウスの見学予約は、下記よりお気軽にお問合せ下さい。

お電話

受付時間10:00~18:00
水曜休

電話をかける

資料請求

カタログやパンフレットを
お送りします

資料申し込み

見学予約

モデルハウス・オープンハウス
構造見学会

フォームから予約する

お問い合わせ

フォームから24時間
受付ています

フォームで問い合わせ

CONTACT

神奈川・横浜の注文住宅建築、ツーバイシックスの高機能住宅、スウェーデン・デンマークの北欧住宅、リフォーム・リノベーション、土地探しなど、ジューテックホームについてのご質問や資料請求、モデルハウスの見学予約は、下記よりお気軽にお問合せ下さい。

お電話

電話をかける

資料請求

資料申し込み

見学予約

予約する

お問い合わせ

問い合わせ