【すまいのプチ知識】シェルフ(棚)編 北欧発の”不朽の名作”  しまう場所(収納)があれば、あるべき場所に片づけるだけ??

 

【”建材のプロ”がお薦めする、北欧発のデザインシェルフ(棚)】

 

高機能注文住宅 “北欧の家” ウェルダンノーブルハウス

暮らし広がる…  ステキ・リフォーム。 ウェルリフォーム

デザイン リフォーム キッチン 横浜 トクラス

 

最高級のクオリティを追求したフルオーダー・ハイエンド北欧住宅の

注文住宅とそのオーダーメイド住宅の建築で培った技術・経験を

活かした安心と空間演出までをトータルに対応するリフォーム!!

その2つの”Products”を数多くのお客様にお届けしております

[ジューテックホーム株式会社]は…

創業大正12年 東証1部上場 住宅資材総合商社ジューテックグループ

の一員なんですね!!

 

この様な…

[建築資材のプロ]でもあるジューテックホームが厳選したお薦めの1品を

不定期ですが!? ご紹介するシリーズの[第2弾]

“こんな商品あったんだ!!”

今回ご紹介する商品はコチラ!!

スタイルシェルフ [string system (ストリング)]

ちなみに、シェルフ(shelf)とは、[棚(たな)]のコト!!

そして、ご紹介している[string(ストリング)]は、ジューテックホームらしく

北欧 スウェーデン製。そして、スウェーデンでは、

”一家に一台”は必ず採用されている定番のアイテム!!

 

コチラは、ジューテックホームのリフォーム [ウェルリフォーム]の

マンションのリフォームで実際に使用した施工(途中)例!!

マンションリフォーム トイレ 棚 ストリング 横浜

マンションリフォーム 洗面脱衣室 洗濯機置き場 棚

(photo  ウェルリフォーム マンションリフォーム施工例)

上の写真はトイレの背面(正面??)側の壁に設置した例で、下段は

洗面脱衣室の洗濯機置き場の上部に設置した3段の壁掛け収納

また、

リビングなどでも!!(リフォーム施工中でちょっと見づらいかもしれませんが)

[ストリング]を北欧デザイン収納家具として、システム収納で設置した施工例ですね!!

どうですか??

北欧(スウェーデン製)アイテムらしく、一番の特徴は”シンプルデザイン”

そして、スタイルだけでなく実用性機能性も併せ持つ鉄板のデザインシェルフ!!

北欧だけでなく世界中で愛され続けている一品なんです!!

 

この無駄のない綺麗なスタイルだけでなく、実用性と機能性を生み出す

ストリングの魅力がコチラのシンプルな構造!!

各種サイズがご用意された[はしご状]のサイドパネルを壁に取り付けます!!

ちなみに上のウェルリフォーム施工例のトイレの壁掛け収納で使用した

サイドパネルが高さ50cmサイズ。 そして

リビングのシステム家具として床置きしたタイプのパネルが2mサイズ

あとは、豊富に用意された樹種色柄の[棚板]やオプションで選択が可能な[収納家具]

などを、お客様のお好きなコーディネートで選ぶだけ!!

当然、その設置高さも約5cm刻みでご使用し始めてからの変更も可能!!

最大の魅力は、

このシンプルな形状と施工性ゆえの[可変対応性]ですね!!

シンプルデザインだからこその飽きのこないデザインと

お子様の成長やお客様のライフスタイルの変更に合わせて、

いつでもつないで大きくしたり、取り外して小さくしたり!!

オプションの家具も多数のご用意がありますので、お好きな時に

お客様の”その時”のご希望を叶えてくれるとっても便利でお気軽な収納家具!!

 

スウェーデンで、この[ストリング(string)]が生まれたのが1946年(昭和21年)

商品の開発は、スウェーデンの”ニルス・ストリング氏”

実は、建築家としても著名なストロング氏

当時、この様に家具を直接壁に取り付けてしまう発想は

建築家だからこそ!?

このストロング氏の収納デザインは、1950年に建築された

アメリカ ニューヨークの[国連本部オフィス]でも採用されている

様な方なんです!!(驚)

 

[一家に一台(笑)]のスウェーデンで使用されている[美しい施工例]をちょっと紹介!!

 

一度、据えつけてしまうと移動や撤去も容易ではない一般的な収納家具と違い

シンプルな部材の組み換えや買い足しで、その時のお客様の要望に

容易にカスタマイズできる[北欧ならではの”魅せる収納家具”]

無限大に描けるお客様オリジナルの収納家具を、ジューテックホームの

注文住宅やリフォームで造ってみませんか??

 

【すまいのプチ知識】

 

Q : 現在のお住まいの”お悩みランキング”

で…  一番のお住まいの悩みって??

A:   多分、ご想像がつく方も多いのではないでしょうか??

現在のお住まいの”悩み…””不満…”

もう何年もNo1を続けている(ん??)

『収納が足りない…』

なんですね!!

あくまでもBlog担当者の個人的な見解も含まれますが

もしかしたら、背景に…

戸建て住宅やマンションの[分譲建売]のお住まいでは、

大きな収納を設定するより、お部屋の[広さ]を優先して

販売時に”より良い印象”をお客様に受け止めて欲しいと思うのは

販売事業主様の常!!

ゆえの元来よりの[収納容量不足]…

また、

注文住宅で建築される方も、お住まいを建築されるときの

ライフスタイルや家族構成と、お住まい始めてからの何年も経ってくると

様々な変化がたくさん現れますよね!!

一番の[想定外(以上)]は、やっぱり子どもたちの成長!?

子どもたちはどんどん成長するのに、家は成長しないんです!!(汗)

 

お住まいの[収納]に関しては、昨今…

[こんまり氏]などのカリスマ様を始め、[断捨離]、[整理収納アドバイザー]

など様々な方々の情報があふれておりますよね!!

でも、解っていながらもなかなか実践できないのも事実…(爆)

 

その様な方々に!!(当然、わたしも…)

お住まいの[収納]や[片づけ]の”初歩の初歩!!”

お客様によって違う、収納や片付けが出来ないモノたち…

まず!?

”そのモノたちの”適材適所”の[収納場所]をやっぱり作ってあげる”

事も第一歩の一つ!!

日々の ”収納”や”片付け”とは、そのモノたちを適材適所のしまうべき

[収納場所]へ戻してあげる作業!!

にしてあげるコトがまず第一歩目!!

この[単純作業]が、日々の…

コレ…どこに片づけようかな…

しまうトコロがないから、あとで片付けよう…

アレ?? ドコに収納したんだっけかな??

なんて毎度毎度のストレスから解放される第一歩目!!

 

だから、お住まい造りやリフォームも適材適所の片付け場所を

造り上げる「収納計画」って大事なんです!!

そんな単純な話ではないよね~と思われる方々!!

実は、コレ…

小さなお子様向け!!

子どもたちの”生活習慣(お片付け)”の家での練習方法!!(笑)

昔、保育園の先生から教わった、”各ご家庭”でやって欲しい(と勧められた)

”子どもたちへの生活習慣の勉強方法”の一つ…(笑)

当時より、『なるほどね』と感心しながら、相当な大人のわたしも

いまだ生活習慣の勉強中です…(泣)

 

 

 

建材商社グループならではの住まい造りのヒントやお得な情報

をコチラのBlogでご紹介しております!!

お時間ある時にでもどうぞお愛読ください!!

 

 

 

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share

お電話

資料請求

見学予約

お問い合わせ