ジューテックホームの家づくりは健康に良い?高気密高断熱住宅に欠かせない〇〇って?

家づくりを考えている皆さまは必見!

『健康に良い住宅を作るためにはどうすればいい?』

このような思いをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

健康に良い住宅があるのなら誰もが建てたいと思いますよね!!

そこで今回は、健康にも良いジューテックホームの家づくりをご紹介

 

健康に良い住宅とは??

健康に良い住宅って・・・なに?

キーワードは『室温』!

画像出典 http://www.ykkap.co.jp/info/madokoto/risk/

家族が快適に過ごせる温度は18℃以上!

寒いと感じるお部屋には、健康リスクが…発生。

16℃以下では深刻なリスクが現れるとされています。

冬の自宅の室温はどうでしょう??

光熱費を抑えるために我慢していませんか???

家の寒さは、血圧の上昇、肺の抵抗力弱体化、血液の濃化などを引き起こす危険性があります。

 

 

暖かいお家には良い事がたくさん!?

寒いお家から暖かいお家(高気密高断熱住宅)に引越しをした多くの人に健康状態が改善される結果がでたそうです!

冬に暖かい家なら、朝の起床や寝室から廊下に出たりするツラさが減り、活動的な暮らしを送ることができます。

寒いお家と暖かいお家では家の中での活動両にも違いが出てきます!

活動量が多い人の方が健康でいられる可能性がupすることに!

 

 

ジューテックホームの健康に過ごせる家づくりとは?

ジューテックホームの家が健康に過ごせる家づくりと言えるのは、

ジューテックホームの「標準仕様」のひとつである

樹脂窓 APW430 と APW330シリーズ。

 

 

樹脂窓のお蔭です!

 


窓が家の断熱性能を左右するなんて…知らなかった・・・

窓から熱は伝わり、逃げていくのです。

 

 

同じお家でも窓の性能が違うだけで体感温度は全然変わってきます!

 

アルミ複層ガラス窓を樹脂窓にすることで、

体感温度は2℃アップ。これは、セーター1枚分を身につけた暖かさに相当するそうです!!

 

ジューテックホームの健康に過ごせる家づくりのベースは高断熱仕様の窓が標準仕様!

セーター1枚分を身につけた暖かさの家づくりを標準仕様で!

 

健康に過ごすためには、『窓』が家を左右する

是非覚えて頂けると幸いです!

 

BY MIRAI

 

+++++++++++++++++++++++

 

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
日々の更新の励みになります。

 

↓↓↓無料設計相談はこちらまで↓↓↓

フリーダイヤル

 

ジューテックホームの街かどモデルハウスはこちら

 

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。

お電話

資料請求

見学予約

お問い合わせ