北欧風の注文住宅! まずは「何から手を付ければいいのでしょうか」?

 

「注文住宅を建ててみたいけど…何から手を付ければいいのかわからない…」


そんな悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。

注文住宅は時間と手間をかけ、

自分たちの理想とする家を生み出すことができます。

完成した際の喜びは大きいでしょう。

しかし、しっかり準備して望まないとあるミスをしてしまいます。

それは、間取りや資金繰りのミスです。

資金を正確に見積もっていなかったがために、

当初の予算を大幅に上回ってしまうこともあります。

今回は、北欧風の注文住宅をお考えの方に、

注文住宅を建てる際に最初に考えたいことについてのお話です。

 

□注文住宅を建てる際に考えたいこと

・暮らしのイメージ

 

最初に、今後のライフスタイルについて考えましょう。

ご自身の今後、

またはご家族の方の今後のライフスタイルを考慮したうえで、

土地や家づくりを行わなければ、

後々生活に支障が出てきてしまいます。

あらかじめ想定できる条件としては、

「住宅性能や金額」

「建物のイメージ(間取り)」などが考えられます。

また、周辺環境や立地条件も大切です。

学校やスーパー、公共交通機関など、

生活に必要な施設がどの程度整っているのか、

またどの程度整っていれば生活に支障が出ないのかを考えましょう。

 

 

・資金計画

次に、資金について考えましょう。

住宅を購入する際に最初に必要となってくるのが、

「頭金」「購入諸費用」の2つです。

これをすべて合わせて、

「住宅資金」と言います。

これで、

住宅を建てるのに必要なすべての費用が賄えるわけではありません。

これに加えて、

「物件価格」を支払う必要があります。

「物件価格」は、

住宅ローンを組んでお金を借り入れ、長年にわたり支払っていく方が多いでしょうか。

 

購入の際に必要なのは、「住宅資金」です。

したがって、

現在の貯蓄から「将来のための貯蓄」

「入居費用」を引いた額が、

支払うことのできる理想的な住宅資金です。

また、住宅ローンについては、

1年に返済する額が「年収の25%以内」ならば安心だと言われています。

「返済比率」なんていわれるもののことですね!

現時点での年収に、

0.25をかけて12か月で割れば、

1か月に払うことのできる住宅ローンの目安となります。

以上が、注文住宅を建てる際、最初に考えたいことになります。

注文住宅は一生ものの買い物です。

ご自身やご家族が納得いく家を建てることができるよう、

以上のことを参考にしていただければ幸いです。

 

 

BY MIRAI

 

+++++++++++++++++++++++

 

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
日々の更新の励みになります。

 

↓↓↓無料設計相談はこちらまで↓↓↓

フリーダイヤル

 


ジューテックホームの街かどモデルハウスはこちら

 

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share

お電話

資料請求

見学予約

お問い合わせ