横浜で北欧住宅をお考えの方必見|北欧のリビングの特徴とは?

これから横浜に新しく家を建てることをお考えの方はいらっしゃいませんか?


交通の利便性の良い場所に住宅を構えたいと思いながらも、

「家の雰囲気は、のどかな北欧らしい空気を醸し出したい」もしくは、「憧れている北欧のような造りの家に仕上げたい」とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、北欧住宅をお考えの方に向けて、北欧らしいリビングの特徴をご紹介します。


北欧風の家に住みたいと思っている方は、これを参考に北欧風のリビングをつくってみてくださいね。

〇寒色系の色でまとまっている

リビングをつくる際に、北欧らしい雰囲気を演出したいのであれば、まずは使用するインテリアの色をホワイトもしくはグレーなどの寒色系の色にしましょう。

ポイントは、部屋の中で大きな面積を占めている家具の色に気を遣うということです。

ちょっとしたランプやクッションカバーにだけ寒色系にしていてもあまり意味はありません。

具体的には部屋に敷くラグやソファー、机や棚など存在感の大きなものに寒色系を取り入れて部屋全体に一体感が出るように意識してみてください。

また、柄物を導入してアクセントをつけたいという場合であっても、その柄のベースカラーが寒色系であるならば、部屋の雰囲気とマッチしてくれるのでオススメですよ。

〇アクセントカラーを加えてあそぶ

先ほど北欧風のお部屋をつくるためには寒色系で統一すると良いということをお伝えしましたが、それだけではお部屋全体がなんだか寂しい感じがしてしまうのも事実です。

その場合には、クッションや観葉植物などの小さなインテリア小物にアクセントカラーを使用するようにしてみてください。

 

またその部分だけ鮮やかだという対称性が、よりそのインテリア小物の存在感を引き立たせてくれて、良い印象を与えることのできる家になります。

 

今回は北欧らしいリビングの特徴をご紹介しました。

以上の点を参考にして、あなただけの素敵なリビングをつくってみてくださいね。

BY MIRAI

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
日々の更新の励みになります。

↓↓↓無料設計相談はこちらまで↓↓↓

フリーダイヤル

ジューテックホームの街かどモデルハウスはこちら

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。

お電話

資料請求

見学予約

お問い合わせ