北欧スタイルの内装はどのようにつくる?リビングにオススメの色使いをご紹介

 

 

緑豊かな北欧にある住宅に

憧れている方は多いのではないでしょうか。

外観を北欧風にされる方も増えてきていますが、

せっかくなら内装まで北欧スタイルにこだわってみませんか?

そこで今回は、

内装を北欧スタイルらしくするための

重要なポイントである「リビングの色使い」についてご紹介します。

 

〇北欧スタイルのリビングに似合う色とは?

北欧スタイルのリビングをつくるにあたって、

「絶対にこの色を使わないと北欧スタイルに仕上げることができない!」

という色があるわけではありません。

そのため、

あなたの好きな色を基調にして

北欧スタイルを作っていただくことが可能です。

ただし、

北欧スタイルをつくりやすい

定番のカラーやベースカラーというものは存在します。

そこで以下では、

・基本の北欧スタイルカラー

・寒色系でつくる北欧スタイル

・暖色系でつくる北欧スタイル

の3つをご紹介します。

この中からあなたの好きな色に近いものを参考にしてみてくださいね。

〇基本の北欧スタイルカラー

基本的には北欧スタイルをつくるために似合う色は

「薄いグレー」であるとされています。

この色がベースになるように内装をつくっていくと、

北欧住宅独特のあのモダンな雰囲気を表現することができますよ。

例えば、リビングの場合であれば、

一番大きくて目を引く家具であるソファに

この薄いグレーを取り入れてみませんか?

また、リビングの大部分を占めるラグに

この薄いグレーを使うのもオススメです。

この薄いグレーを基調としたお部屋に色を追加するなら、

黒もしくは白色がオススメです。

少し冷たい印象の感じられる内装にすると、

スタイリッシュな北欧スタイルのリビングをつくることができるでしょう。

 

〇寒色系でつくる北欧スタイル

 

北欧スタイルを寒色系で作りたいのであれば、

鮮やかで人の目を引くブルーを取り入れるようにしましょう。

このブルーは先ほどオススメした薄いグレーを基調としたお部屋に

アクセントとして少し取り入れていただいても構いませんし、

ソファの色をブルーにしてしまって

そのお部屋のメインカラーとして使っていただいても

素敵な寒色の北欧スタイルになるでしょう。

 

〇暖色系でつくる北欧スタイル

ちょっと季節外れの写真ではありますが・・・

ここでいう暖色系とは、

鮮やかなレッドのことを指します。

北欧スタイルの内装は、

どうしても無機質で冷たい雰囲気になりがちです。

そこが北欧らしくて素敵な部分ではあるのですが、

毎日暮らすことになるおうちなのですから、

華やかな雰囲気をプラスしたいという場合にオススメなのがこのカラーです。

ただし、

レッドをふんだんに使いすぎると、

北欧スタイルの良さが失われてしまいますので

その点の調節は慎重に行うようにしましょう。

 

今回は、北欧スタイルのリビングをつくるのにオススメの色使いをご紹介しました。

以上の点を参考にして、是非素敵なリビングをつくってみてくださいね。

 

 

BY MIRAI

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
日々の更新の励みになります。

↓↓↓無料設計相談はこちらまで↓↓↓

フリーダイヤル

ジューテックホームの街かどモデルハウスはこちら

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share

お電話

資料請求

見学予約

お問い合わせ