【東京・神奈川】UA値0.46!HEAT20 G2グレードをクリアした「2×6工法」の家づくりをご紹介! 

 

4月から着工しており、GWが明けてフレーミング工事がスタート~!

この状況下ですが、何事もなく工事が進んでホッとしております。。。

 

 

現場について早々に…

1階の床合板にボロンDEガード(防腐防蟻)の処理をしておりました!

しっかりとホウ酸が木部に浸透するように噴射をしていました!!

 

 

Q:ボロンDEガードって言われてもなに…?

A:ホウ酸を含む原料を高濃度水溶液にして、木部に噴射することでホウ酸を木部に含ませます!

 

 

Q:ホウ酸ってなに…?

A:天然鉱物のホウ酸塩鉱物を精製して作られます!ホウ酸は海水・淡水・岩石・土壌、そのほかに私たちの身近にある目薬や洗濯洗剤などにも使われています!

安心・安全の自然素材になります!

画像出典:https://housan.jp/

 

 

このホウ酸による防蟻防腐処理を行うことで、

・木部に噴射したほうホウ酸は分解や揮発することが無いので、効果を持続することができます!

・ホウ酸を木部に処理することで、木材が腐らなくなり・害虫にも食べられなくなるため、木材の状態をたもつことができます!

 

 

ご紹介の動画はこちら

 

 

今回の家づくりでは、高気密高断熱と高耐震を重要視しておりました!

目に見えない構造材の防腐防蟻処理をボロンDEガードを使うことで、構造躯体の効果の持続のため採用していただきました!!

 

ボロンDEガードの施工も終わり…

次は大工さんが…床断熱の施工を開始!

 

 

 

今回の断熱材は…

フェノールフォーム断熱材のネオマフォームを採用!

厚みは90㎜!!

 

 

次々にネオマフォームが充填されていきます~!

 

 

床断熱をネオマフォームにしたことや樹脂窓トリプルガラスを使うことで…

UA値は0.46をクリア!

おかげで目指していたHEAT20 G2グレードもクリアすることに!!!

 

今後も、工事の様子をご紹介していきます!

本日はここまで~

 

 

 


 

BY MOUNTAIN

 

 

  facebook フェイスブック アイコンマーク  social05

 

 

 

祝!昨年2019年の実績を評価され【6年連続受賞】!

 

お電話

資料請求

見学予約

お問い合わせ