アーキペラーゴの新規プロジェクト!地盤調査・測量・真北測定を実施。【相模原の家】

 

注文住宅を検討する際・・・

間取りや外観などを考えることと並行して

大事な 【資金計画】 も~同時に考える必要がございます。

北欧の家 資金計画
せっかく~熟慮して考えた

家づくりの【資金計画】が大幅にズレルことは

あってはなりませんからね。

そんな【資金計画】に 大きな影響(金額面を与える

ひとつの要因として…【地盤改良工事の費用】がございます。

 

北欧の家

 

所有されている土地 もしくは 購入された土地の地盤が悪いと・・・

改良工事費に【●●●万円】!なんて3桁の数字になることも~

ケースバイケースですが過去そんなこともございました。

(見た目では…軟弱地盤の状況は全くわかりません…。)
地盤工事

今日は~そんな家づくりの際に~「やらなければいけないもの」の「ひとつ」

建築前の 【地盤調査と現地測量】 をご紹介。

 

_______________________

 

こちら…相模原市内のお客様が購入された建築地にて

先日、この各調査を実施してまいりました。

 

地盤調査は全自動の「専用測定機」もしくは「人力」による手動方式で

調査をします。(スウェーデン式サウンディング試験)

 

※スウェーデン式サウンディング試験(JIS規格)
ロットの回転数と重り(100KG)により地盤の強さN値を算出。
そのN値より建物を支える地盤の地耐力を求め、耐震基礎を設計するもの。

 

ジューテックホームの地盤調査には~20年間(5000万円)

不同沈下に対する保証費用が含まれている

安心の地盤損壊保証付の調査です。【実費精算】

 

 

地盤調査と共に…現地では「北側斜線」規制に関わる

真北方位の測定も実施中です。(放射観測)

※真北測定??? そんなに大切???

(とっても大切です。)その話は…また今度。

 

真北測定の後は……

建築予定地の大きさ・地盤面の高さ等を

「ミリ・mm単位」で実測/計測中です。

 

今回のアーキペラーゴ!【相模原の家】は…

不動産屋さんとの「売買契約書」通りの面積も再確認もでき

また、第三者機関の詳細解析結果により

「地盤改良の必要なし」の判定が出ました。

(資金計画も・・・ひと安心。)

 

 

注文住宅!家づくり!の…第一歩は…地盤調査・敷地調査から!

 

お気軽に・・・・ご相談くださいませ。

フリーダイヤル

 

こちらの調査を後回しにすると・・・

WHITEの実家と同じ失敗に・・・

 

 

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。

お電話

資料請求

見学予約

お問い合わせ