室内はアメリカンテイスト・外観はシンプルモダンの3階建て「HAKO型・二世帯住宅」

「木目調ルーバー」と「ビルトインガレージ」をアクセントに

シンプル・モダンの3階「HAKO型」3世代の住まい。

室内は白を基調に随所にアクセントカラーを配し、

オーナー様の趣向でアメリカンテイストに仕上げられ、

スタイリッシュで機能的空間が「3世代の暮らし」を快適にしっかり支えている。

 

 

 

自由度と機能性で磨かれたアメリカンスタイル。

お母さまと同居するために、実家を「二世帯住宅」に建て替えることにしたAさん。

そこで憧れのアメリカンスタイルの住まいをカタチにしてくれる

ハウスメーカーを探すことからまいづくりが始まった。

複数の会社を比較検討した結果、最終的にジューテックホームに依頼することになったそうだ。

その決め手は、「優れた住宅性能」と「住まいづくりの自由度」。

建築家の巧みなデザイン、イメージを的確にカタチにするだけでなく、

さまざまな提案や細部にまで配慮していただいたと、

期待以上の仕上がりにAさんもすっかり満足している様子であった。

 

 

快適な暮らしを支える優れた機能性。

1階はビルトインガレージとお母さまの居住スぺース、

2・3階がAさんご夫妻とお子様のスペース。

その適度な距離感は二世帯が快適に暮らす上では特に重要だ。

1階・2階に「蓄熱式温水床暖房」が設置され、

真冬の室内もやさしい暖かさに包まれる。

また、2×8構造の屋根構造により「夏の暑さ対策」も万全だ。

2階に天井高2.6Mの広々としたLDK(23.7畳)とバスルームが設けられ、

共有スペースとして家族のコミュニケーションにも配慮されている。

快適な住宅性能とそれぞれの思いを叶える空間レイアウトが、

永く心地いい家族の暮らしを支え続けていることが

Aさんの表情を見ていると自ずと理解できた。

 

 

ライフスタイルを満たす上質な素材やインテリア。

オールステンレスのアイランドキッチンに、

木肌が美しいウォールナット床材が採用されたリビング・ダイニング。

洗面室にはKOHLERの洗面化粧台を採用、

ガス乾燥機<乾太くん>も設置されているが、いずれも

生活感を見せない、スタイリッシュかつ温かみあるセレクトだ。

ホワイトを基調に、それぞれ効果的なアクセントカラーが

壁面に配され、絵画・ポスターと相まって空間に彩りを添えている。

素材やインテリアの調和、アメリカンテイストを

上手く取り込んだ空間づくりは、Aさんのライフスタイルを

体現するとともに、快適な住み心地を叶えている。

 

 

HOUSE DATA

■敷地面積/95.61m2(28.92坪)
■延床面積/144.05m2(43.57坪)
■1階面積/ 40.72m2(12.32坪)
■2階面積/ 56.01m2(16.94坪)
■3階面積/ 47.32m2(14.31坪)
■構造/木造軸組工法・2×8屋根構造
アーキペラーゴ〈設計:坂下 兼三〉

 

 

※掲載されております写真・図面・文章などの一切の著作権はジューテックホーム株式会社に帰属致します。無断での転載・流用は固くお断り致します。

※ワンポイント
「建築家との家づくり」の場合、我々業界の通例では
【建築家と設計契約】 + 【施工する工務店と工事契約】

1つの家づくりで 「2つの契約書」が存在 することになるため、
工事着手後、そして建物竣工後、トラブルになる事例もよく耳にします。
アーキペラーゴでは、この点に着目。
設計契約・工事契約とも契約書自体はジューテックホームと「1つの契約書」で締結いたします。