【お知らせ】玄関ドアやサッシや室内ドアの「消毒方法」について

 

玄関ドアやサッシや室内ドアの「消毒」について

 

 

コロナ対応として、

厚生労働省ホームページで

推奨されている消毒方法

 

 

①『家庭用塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)』

②『アルコール成分を含む消毒液』

 

がございますが、こちらのお取り扱いについては、下記の注意事項をご参照ください。

なお、清掃時のクリーニングは

中性洗剤を日本サッシ協会は推奨しております。

 

 

 

 

■ドアの取っ手やサッシの引手などの消毒には、市販の家庭用塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)を薄めてご使用ください。

・薄めた漂白剤で消毒した後は漂白剤の成分が残らないよう必ず清潔な布や紙で水拭きしてください。

・漂白剤がついたまま長時間放置すると、変色や錆が発生するおそれがあります。漂白剤が乾かないうちに必ず水拭きしてください。

・消毒する箇所以外に漂白剤が飛散することを防ぐため、スプレーは使用しないで布や紙を使用して消毒してください。

・漂白剤に記載されている使用上の注意事項の内容をよく確認いただきご使用ください。

 

■サッシ、ドア表面の消毒として、アルコール成分を含む消毒液は絶対に使用しないでください。

・アルコール成分を含む消毒液は有機溶剤となります。塗装面や樹脂を傷め、塗料や樹脂がアルコールに溶けて
変色するおそれがあります。

 

 

 

 

 


◆各メーカーサイトも click ↓

 

 

 

 

 


BY WHITE

 

 

  facebook フェイスブック アイコンマーク  social05

 

 

日本赤十字社 人間を救うのは、人間だ。

【日本赤十字社】「ウイルスの次にやってくるもの」

 

 

モデルハウス見学!

建築家と建てる家「アーキペラーゴ」を運営するジューテックホームのモデルハウスを見学できます。

> アーキペラーゴ施工事例
> ジューテックホームモデルルームについて